今週こそは!

  先週はリオサンバシチーの3着の他は、3才勢の不甲斐なさが目立ち、切ない状況でした。今週こそは、勝ちあがり3才馬が出て欲しいところです。ちなみに、今週はディヴァインシチー 、 マイセンシチー 、メルボルンシチー、リゾートシチー 、クレイモアシチーが出走予定。特に地方で初勝利を狙うクレイモアシチーには、是非とも勝利をGETしてもらいたいものです。
  さて、先週は口取り権利が外れたものの、リオサンバシチーの勇姿を観ようと久々東京競馬場まで行ってまいりました。リオちゃんはパドックで他馬と並んで周回すると、やはり毎度思うのですが、生粋のダート馬軍団の中では相変わらず「浮いた」存在…。根本的に馬体の造りが違うんだよね…。でも、今回はリオ的にはいい感じの気合をみせ、走る気満々でした。…まあ、そう感じていたのは愛馬修正のはいった保護者の目だけで、後ろにいた競馬オヤジの会話では、露骨に「あの4番はちゃかちゃかしていて、てんで駄目だね」とか言われていましたが…苦笑。
  レースの方も直線狭い所に突っ込んで外に出るまでのロスがかなりあったものの、最後追い込んできて3着。う~ん、ロスが無ければ勝ち負けだったかも。。。…そして、レースが終っていつも思うのが、「リオの脚元が普通の調教に耐えられる状態だったら、今頃は…。」
  …まあ、3才の新緑賞を最後に、そのまま故障引退になるところだった事を思えば、3年待ったとはいえ再起を果たし、休み休みでも無事出走している現状に満足しなくちゃならないんろうけど…。リオの場合、これでまたしばらく休養でしょうが、ゆっくり、末永く勇姿をみせて欲しいな~。

この記事へのコメント