どうなる、今年の3才勢

  来週からは5月。次第にタイムリミットの足音が気になってくる時期になってしまいました。昨年があまりに酷い結果だったので、今年は一見順調そうなのですが、うちには3才がUSAを合わせると20頭いた(…既に2頭が引退)ので今の成績は微妙な感じです。ただ、シチー的にはいいペースだと思うので、5月6月が真の勝負なのかな…。
 うちの3才愛馬でまだ勝ちあがっていない馬をちょっと考えてみると…、勝ちあがる可能性が高いと思っているのが、今の所スタリオンシチーとマイセンシチー。勝ちあがるかも…と思うのが、キャプテンシチー、ダブルダンスシチー、アンデルセンシチー、クレイモアシチー…。…で、今の感じだとヤバそうなのがモンドールシチー、ウイリアムシチー、アンカラシチー、ドレスデンシチー…。そして、出走するかも怪しいのが、プルートシチー、ワルツシチー…です。USAは…ちょっと無理そうかな…とかなり諦めムードです…。
  単純に確率論からすると、あと2~3頭勝ってくれないと平均的な数字にならないのが切ないところ。今年は、「目指せ、平均値」で!

この記事へのコメント